理系の勉強は面白いですね

私は高校生の時から物理学とか化学が好きでしたね。理由はわからないのですがこれらの勉強を黙々とやっていると楽しいと感じました。
数学も面白いとは思ったのですけれどなんだか苦手意識がありました。それは今も抜けませんね。数学2Bはなんだか難しいんです。理由は分かりません。
物理や化学は好きなのに数学が苦手って良くないですよね。克服しなければいけないと思いつつもなかなか克服できません。

論理的思考能力が低いのかもしれません。これを克服するためには論理学を学べばいいと思います。論理学はそれ専門に存在しているので数学ができなくても学べます。
数学じゃなくて論理学を勉強すればよかったのかもしれません。でも、数学も大学でやるものは面白いと思いました。
高校数学はちょっと説明不足な感じがします。それを自分で解読することが大切なのでしょうけれどね。
受験勉強は大変ですけど頑張る価値はあると思います。わざとわかりにくく作られているのかなあと思いました。私の考えすぎなのでしょうか。

受験勉強の数学は頭を使います。なんだかトレーニングのような大変さです。でも効果はあるのだろうなと思いました。
大変だから効くのかもしれません。筋力トレーニングのような感触がありますね。そう考えると勉強も楽しいものです。
やればやっただけ頭が強くなると思えばやりがいが出てきますからね。これからも頑張っていきましょう。できれば自分の好きな分野について勉強をしたいものです。
まずは基本をしっかり抑えて体力を養おうと思いました。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ