知る人ぞ知る美肌の湯!菊池温泉

「ゆう」様(26歳)からの旅の体験談です。
【観光地の所在地】熊本県

数多くの温泉がある九州の中でも、知る人ぞ知る温泉地、菊池温泉をご紹介します。
先月、夫と二人で日帰りで遊びに行ってきました。

菊池市は熊本県の北部、熊本空港から車で30分ほどのところにあります。
私たちは地元に住む知人に車で迎えに来てもらい、平日の昼だったこともあって20分ほどで到着しました。

肝心の温泉はアルカリ質のとろりとしたお湯で、美肌の湯として有名とのこと。
これまでに何度か遊びに行っているのですが、私も、初めて湯船に入ったときはとろとろのお湯に驚きました。
触れた瞬間から肌がつるつるになり、水分を弾くようになります。まるで若返ったみたいですね。

しかもこのつるつる感は翌朝まで続くんですよ。
アルカリ性のお湯が、肌表面の古い角質などを優しく取り去ってくれるそうです。

このお湯だけでも十分行く価値はあるのですが、中でもおすすめは「清流荘 湯の倉」さんの家族風呂です。
家族風呂というと地域によってはあまり馴染みが薄いかもしれませんが、わかりやすく言えば貸し切りのお風呂です。
湯の倉さんは浴室が離れになっていますので、家族や親しい友人同士、カップルなど、人目を気にせずのんびりと温泉を楽しむことができます。

しかも、貸し切りというだけで贅沢なのに、こちらのお風呂はお客さんごとに毎回お湯を入れなおしているのです。
大浴場が苦手という方も、これなら心置きなく楽しめますね。

そして、菊池温泉で何より嬉しいのはお値段です。
ほかの温泉地と比べてひっそりとしているので、その分、日帰り温泉やお宿がリーズナブルなんです。

地元の方御用達の銭湯タイプの温泉なら、なんと300円から楽しめます。もちろんお湯は温泉ですから、美肌効果は変わりません。

また、菊池市は畜産や稲作で有名な場所でもあるそうで、手頃な価格でおいしいお食事とお酒が楽しめる居酒屋がいくつもあります。
お肉もお野菜も、何が出てきてもおいしい! 熊本名物の馬刺しも楽しめます。

菊池温泉はまだまだ九州でもあまり知られていないので、有名芸能人がお忍びで訪れることもあるといいます。まさに、知る人ぞ知る温泉、おすすめです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ