自転車で東京に向かっていた彼に学んだこと

先週の水曜日に名古屋から東京に向けて出発した配信者(生配信サイトで活躍している人)がいました。
私は彼のファンでその生配信をできるだけ視聴して応援していたのですが、今日の昼過ぎ、ついに目的地である東京駅に到着です。
大歓声が彼を迎えた、なんてことはありませんでしたが、気の合う仲間が彼を迎えてとても嬉しそうでした。
私も一ファンとしてとても嬉しく思います。

そもそも彼が自転車配信をしたのはお金集めです。
彼は無職で視聴者からお金を振り込んでもらって生活していたのですが、最近はずっと自室でお酒と食べ物を飲み食いしながら同じような話しを何度も繰り返すだけのスタイルのせいでしょう、もらえるお金が少ないと投げていました。
そんな時、ある別の人気配信者が自転車で東京から青森に向かう配信をして話題になっていたので、それを真似た形で東京に出発しました。

ただ彼が凄いのは本質を見抜く力があるので、その企画を自分流に改良したことです。
真似した配信者はスピード重視、効率重視で夜間を走ったのですが、彼はわざわざ暑い昼間に自分のペースで走りました。
それは暗いと視聴者が周りの景色が見えないし、直接会いに来る人が困るから、という理由です。
そういう発想は大正解で、何十人もの人たちが直接彼に応援しに来てお金や物資を彼に渡しており、仕舞いにはお金とタバコ以外のものを断らなければいけないほどでした。

私はこの配信を仕事しながらも視聴していて本当に良かったと思います。
感動させられたのはもちろん、ビジネスの勉強もさせてもらい、本当の顧客志向とは何かを学びました。
次回の企画も色々考えておられるようで楽しみにしています。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ