エアコンの取り付け工事

この10年以上 夫婦2人だけの暮らしだったので エアコンはさほど必要なく
わたしたちが 居間として使っている部屋に1台と 2階の昔子ども部屋だったところに1台あるだけでした。
ところが この春から娘家族と同居して7人で暮すことになり 他の部屋にもエアコンが必要になったのです。

1階と2階に 1台ずつ追加することになり、下準備として
先月 それぞれエアコン専用のコンセントを取り付けてもらいました。
これまでも みんなが揃った時は 突然ブレーカーが落ちていたぐらいです、
それが電化製品が一気に増えた今、いつブレーカーが落ちるか気が気じゃないのです。
電力会社との アンペア契約も変更しましたが、エアコン用のコンセントも専用にすることにして万全を期しました。
そして 昨日がエアコンの取り付け工事だったのですが 思いがけない事態が起こってしまいました。

1階に新しく付けて貰ったコンセントに 電気が来ていなかったのです。
電気屋さんが 作業終了間際にエアコンを試運転しようとして それが発覚。
とりあえず 他のコンセントを使い エアコンが正常に動くっことは無事確認されたのですが、
新しいコンセントを テスターで確認しても やっぱり駄目なようです。
ブレーカーの方には ちゃんと通電しているけれど その先がNG。

今日改めて 直しに来てもらったのですが いまだに原因不明のようです。
ブレーカーから 天井裏を通っている線が どこかで断線してる?
まさか 鼠にかじられたとか?

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ