一度は見てほしい鍾乳洞、山口県秋芳洞

一押しの観光地は、山口県の秋芳洞です。日本屈指の鍾乳洞と言われているそうです。

こんなところが日本にあるなんて思ってもいませんでしたが、妻に誘われ足を延ばしてみました。
天候にも恵まれ気温は高めです。北海道生まれの私には少し酷な気温でした。

しかし、秋芳洞の中に入ると涼しいんです。中の温度は17度で一定らしいです。一度入ると出たくないほど、心地よい温度でした。
秋芳洞正面入口は、杉木立を通り抜けるのですが、肌を突き刺すほどの冷気が出迎えてくれます。

探検隊になった気分で、大人でもワクワクしてきます。
寒がりな方は、一枚上着をお持ち頂くことをオススメします。なぜなら、観光所要時間が40分から1時間くらいかかるので、子供連れだともう少しかかると思います。

中の様子は、実際に体験して頂きたく思います。とにかく、百枚皿や黄金柱は必見です。
注意点は、足元が暗いことと、あちこち濡れて滑ることです。
料金は個人でも大人1200円と、そんなに高くはないと思います。見て良かったと、感動できる鍾乳洞だと思います。
オススメの観光名所です。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ